風水的にオフィスでやめたほうが良いこと!

オフィスで風水的に見るとやめておく方がいいこととは?

私もついついやってしまう悪い癖というのがありますが、常識的に見て悪いというよりも、風水的に見てやめておく方がいいことがあると聞き、ちょっと調べてみたので、みなさんにも紹介しておこうと思います。

風水ってやっぱり女性としては気になるところです。
私も風水とか西洋占星術とか占いにかなり興味がありますし、朝の番組でやっている占いは必ずチェックしています。

風水というのは古くから行われてきたもので昔は宮廷での政を決める時にも、利用されてきたという歴史深き伝統あることなのです。
だからこそ、やっぱり、風水的にみてオフィスで辞めたことがいいということ、気になります。

パソコンのファイルやスマホの不要アプリ、捨てる方がいいようです

仕事の面でもプライベートな面でも多用するのがパソコンやタブレット、スマートフォンです。
私もそうなんですが、捨てていいファイルや使っていないアプリをしっかり整理するって面倒くさいです。

でもこの不要な物は風水から見て陰の気が多い物なので、利用している人のエネルギーを低下させることになるそうです。

確かに不要なファイルなどがなくて気持ちよく利用できるパソコンは、データがきれいに整頓されているので、マシンの機能も上がります。
長期間保存されていて、ずっと利用していないものがあるのなら捨てる方がいいということなので、キレイさっぱり、捨てました。

ゴミ箱に送るのではなく、ゴミ箱から完全に削除することが大切で、ゴミ箱に入れるだけはゴミを増やしているだけということで、よくないそうです。

デスクの上が書類の山・・・これもいけないこと

デスクの上、私は案外きれいな方で不要な物を置かないようにしているので、それほど整理するものはありません。

以前上司からも聞いたことがありますが、デスクの上が常にきれいな状態に整理されていることで、仕事の能率も上がり効率よく仕事ができるといいます。

風水的に見ても、デスクの上に書類が山となっていることはよくないこと、ということなのできれいにした方がいいでしょう。

書類が多く毎日利用するのでどうしても山になるという場合には、座っている自分の左に山が来るようにして、正面がきれいに見えるようにする方がいいようです。

風水の基本的な考え方で、四神相応の法則、左が龍、右が虎、龍よりも虎が低くなっている方がいいのだそうです。

またデスクには写真たてとかカレンダーなど必要な物だけおいて、その他必要ない物は片づけておく方がいいといわれています。

机の引き出しの中、また枯れた花もよくない

引き出しの中にとにかく詰め込めばいいやという同僚、私の近くにもいます。
デスクの上は常にきれい、でも引き出しには何が入っているのかわからない状態・・・です。

引出に詰め込まれたものがあると、仕事の流れが悪くなり効率よく仕事が出来ないのだそうです。
それにこれは自宅の部屋でも同じことですが、枯れた花をいつまでも置いておかないことも重要です。

枯れた花は死の気を放つとされて仕事運がぐっと下がるということなので、元気な花も花びらが枯れてきたら花びらだけとって、常にいきいきさせておく、かれたら捨てるということが仕事を運もよくしてくれるようです。