ミランダ・カーも食べているチアシード効果

最近はやっていますね、チアシード

私、ミランダ・カーが大好きで、持っているものもミランダ・カーが使っている同じものを買ったり、ミランダ・カーがやっているという美容方法を真似するなど、とにかく大ファンです。

そんなミランダ・カーも食べているというチアシード、これって、アメリカから流行発信されたものです。
日本のテレビ番組でも紹介されて美容と健康にいいと、大ヒット中です。
チアシードはもともと中南米原産のもので、シソ科の植物だそう。
なんでも、ミントの一種でチアという植物の種類に含まれるんですって。

チアはそもそも、マヤ語で「力」という意味があって、南米では古くからスーパーフードとして親しまれてきたという植物です。
黒いものと白いものがあって、白いチアシードのことをホワイトチアシードっていうんですって。
このホワイトのほうが栄養価もあって、品種改良を加えてますます品質が高くなっているものがサルバチアという種類です。

日本のモデルさんたちも、海外セレブにも大人気

私たち女子は、モデルさんとかタレントさん、海外セレブが使っているというと飛びつきたくなる習性を持っているのですが、このチアシードに関しても同じで、アンジョリーナ・ジョリーとか私の大好きなミランダ・カーとか、またセレブの皆さんも使っているという事で、私も飛びつきました。

日本のタレントさんもモデルさんもかなり多くの方がこのチアシードを使っています。
健康効果も美容効果も高くて、これは皆さんにもお勧めできる食べ物です。

チアシードの栄養と食べる目安

チアシードには本当にたくさんの栄養が含まれていて、美容と健康のために必要といわれる栄養素の宝庫です。
タンパク質にカルシウム、亜鉛、マグネシウム、鉄分などのミネラル類、ビタミンにオメガ3系の脂肪酸、必須アミノ酸が8種類、さらに食物繊維と脂質です。
食物繊維がたっぷりというのもうれしいですし、オメガ3脂肪酸がはいっているというのもうれしいです。

食物繊維は便秘にもダイエットにも効果的です。
こうした栄養素が入っているスーパーフード、チアシードは、1日大匙1杯食べればいいのです。

効果がいっぱい!

先ずオメガ3の効果です。
豊富に含まれている栄養素の中でも、女性にとってうれしい栄養素がオメガ3脂肪酸です。
チアシードはオメガ3の中でもα-リノレン酸が含まれているのですが、抗酸化作用が強く、ストレスの影響で体内に活性酸素が発生する働きを弱めてくれるのです。
アンチエイジング効果、美肌効果が抜群です。

この脂肪酸は、生活習慣病予防に効果がある脂肪酸としても知られていて、体内の働きを正常化し、スムーズに調整してくれるという力があります。

コラーゲンの生成を抑えてくれる成分も多く含まれていますので、美肌作りに役立ちますし、イライラ防止効果もあるのです。

生臭いとか食べにくいというものではないので、誰でも食べ続ける事ができるスーパーフードです。
私もこれなら継続できているのです。