乾燥肌にならないコツ

アラサー女子にとって一番の敵って言ったらやっぱり乾燥肌なんですよね。
こればかりは本当に気を付けないとなって思っているんです。

乾燥は天敵

特に今の時期とっても寒いじゃないですか。
油断していると本当にすぐに乾燥しちゃいますからね。
お風呂上りにしてもちょっと油断するとすぐに乾燥しちゃいますから、この時期は美容の面からもとっても大切な時期ですよね。

冬をどうやって乗り越えるかが本当に大切になってくるんです。
だからこの時期は乾燥には気を付けていますね。まず気を付けるのが、お風呂上りにいつまでもうろうろしない事。

すぐに保湿ですね。
夏とかだとそこまでデリケートになる必要はないんですけど、寒い季節はどうしても乾燥と戦わないといけないんですよ。

だから家の中だからって言ってもすぐに保湿です。
加湿器も使っていますけど、湿度の問題よりも根本的に気温が低いのでどうしても湿度が低くなりがちですからね。

帰宅すると

あと外出から帰って来た時もですね。
顔が乾燥してパリパリになっている事もあるんです。

乾燥って年齢と共に本当に大きな敵になってきているような気がするんですよね。だから冬の保湿にはお金をかけています。
エステに通う事もあるんですけど、それよりも何より乾燥しない環境作りですね。

BBクリームとかもいいですよ。外に出ない訳にはいかないですから、外出から帰って来たらですよね。
ましてや会社ともなればどうしてもメイクもしなければならないんです。

乾いている顔にメイクをするのって美容って観点から考えるとあまり良い物ではないと思うんですけど、さすがにそうも言っていられないですしね。
むしろすっぴんで会社に行く方がそれはそれで問題あるというか、さすがにいくら私でもすっぴんはもう見せられないですしね。

だから冬の時期だけはどうすべきかでいろいろと考えるようにしています。
会社とかお店の中とかだと暖房もかかっていていいんですけど、あまりにも暖房がかかりすぎていると今度はそれはそれで乾燥になりますから、本当に大変な季節ですよ。
でも冬の間にどんな保湿やケアをするかによって春から先のコンディションが決まってくるので、ここは油断しちゃいけない所ですね。

自分にもそうやって言い聞かせています。
夏になったのにしわとかシミを気にして何も出来ないってなるとせっかくのOLの夏が全然楽しくない、仕事だけのものになっちゃいますからね。

それじゃさすがに悲しすぎますから、そうならないように今の時期は保湿を頑張りたいと思っています。
私だってアラサーではありますけど、まだまだ若く見られたいって気持ちはありますし、恋愛だけじゃなくていろいろな事にアグレッシブに楽しみたいですから、そのためにも自分に自信を持てるようにならないとですね。