ヘアコロンでふわっといい香り

自分でいろいろと頑張るのもいいんですけど、やっぱりたまには他の人にいろいろとしてもらうのも大切って事で、この前はヘアサロンに行ってきました!
ヘアサロンに行ってトリートメントをしてもらったんです。

髪の毛のダメージは自分でいろいろとケアするのもいいんですけど、ヘアサロンに行くと自分では何もしていないのにどんどん髪を弄ってもらえるのでそれがとっても心地よいんですけど、そこで美容師さんにヘアコロンをお勧めされたんです。
匂いが良くなるって事で勧められたんですけど、確かにこれはいい感じですね。
ヘアコロンってそれまではあまり付けた事がなかったんですけど、勧められてみて実際に試してみるとまるで私の髪じゃないみたいなんですよ。

人と会いたくなる

これだけ良い香りがすると、私だけで楽しむのが勿体なくなってきて、人と会いたい気持ちになるんですよ。
それで髪の毛の匂いを感じてもらいたいんです。
友達と会いたいんじゃなくて、髪の毛を見てもらいたいだけなんですよね。

でも髪の毛に匂いがつくだけで私の生活におけるモチベーションが高くなっている事に気付いたんですよ。
ここまでテンションが高くなっているのって結構意外だなって。
だからヘアコロンを紹介されてからは、ヘアコロンを結構頻繁に付けるようになりました。

会社の後です

ただ、さすがに会社ではちょっと抵抗があるので、会社の後ですね。
持ち運び出来るタイプですから、会社の後にちょっと用事が出来た時はヘアコロンを使ってって感じなんですけど、ヘアコロンもいろんな種類があるので選ぶ楽しさがあるんですよね。
女の子っていろいろと選ぶのが好きじゃないですか。

ドラッグストアとかに行くといろいろとあったので、試しに何個か買ってみたんですけど、どれも良い匂いがして良い感じですね。
ただ思ったのは、ヘアコロンを付けて良い匂いにするなら、髪の毛の状態も良いものじゃないと意味がないんじゃないかなって思うようになったんですよ。
匂いは良いけど髪の毛がボロボロだと何だか勿体ないよなって思うようになってきたんですよね。

それよりも、も良い状態でいた方が匂いも居っしょになって印象も全然違うものになるんじゃないかなって。
だからヘアコロンだけに頼るんじゃなくて、髪の毛の状態も良いものにしておかないとなって気持ちになったんです。

一つ良いものを手に入れると、そのためにもっともっとって気持ちになっているのは私自身が前向きになっているからなのかなって気はしますよね。
友達に紹介してもらったココナッツオイルとか、美容師さんに紹介してもらったヘアコロンとか、美容に関しては自分だけで頑張るんじゃなくていろいろと情報を提供してくれる人の存在がありがたいんだなって気付きましたよ。